まずは目玉商品を探す

二次会景品も予算があるでしょうから、まず予算がいくらなのかという事を把握します。その上で、まず決めるのは目玉商品、つまり特賞とか第1位商品とか上位商品です。ここにどーんと目玉商品を持ってくると、二次会はかなり盛り上がります。

例えばディズニーランドのワンデイパスポートペアチケットというのも人気です。社会人になるとなかなかこうした場所に行く機会も少なくなりますし、お友達同士でも楽しめる場所なので、こうしたチケットなども盛り上がります。温泉のペアチケットなどもいいですし、旅行券等も人気です。

次に、高級食材です。松阪牛の高級すき焼きセットとかステーキ肉のセット等、普段絶対に手が届くことのない商品を目玉商品としましょう。こうした食材は年齢を問いませんし、一人暮らしでも楽しむことができます。また食材そのものをもって帰るのではなく、チケットが入っていて、必要なときに好きな住所に送ってもらう事が出来るというものです。友達と一緒に自宅で鍋パーティーという時にすき焼きセットを送ってもらうという事でもいいですし、お誕生日に一人ステーキを楽しむというのもいいでしょう。

また家電製品系としては、布団クリーナーなども人気があります。トレンド商品などをたくさん扱っている景品サイトだとかなり幅広い目玉商品があるので、商品の内容等を確認して申し込むようにしましょう。

二次会景品どう選ぶ?

結婚式などに及ばれてして二次会に参加すると、だいたいビンゴゲーム等があって、そこで思いもかけない商品をゲットする事があります。結婚式、何かのイベント、パーティーなどの二次会会場でこうした商品をゲットするゲームなどがあるととにかく盛り上がります。

二次会も幹事さんがいて、幹事さんが二次会会場を決めてそこにゲームの景品などを用意しておくのですが、ここで景品のセンスがいい、ユニーク、盛り上がる商品だったというという事になると、幹事さんの株はぐっと上がります。こうした二次会景品をどうやって選んでいるのでしょうか。

幹事に慣れている人は、二次会景品を購入できるサイトなどをよく知っていて、そこで調達しています。現在はインターネットで景品などを購入できるサイトの商品は本当に幅広いものとなっていて、どれにしようか迷うほどです。食料品系から電気製品、また高額景品までそろえることができるので、幹事さんはこうしたサイトを利用して、賢く盛り上がる景品、トレンドな景品をチョイスしているのです。

はずれ的な景品でも、幹事さんがセンスのいい人だと本当に楽しく、もらってよかったと思うような景品なので、参加される方も楽しい気分で二次会を過ごすことができるでしょう。当サイトは、二次会の景品について、人気のあるものを探すという事にポイントを絞って紹介します。

忘年会や新年会の二次会や結婚式の二次会など、感じの方必見です。みなさんのお力になれたら幸いです。